バイトの収入でもキャッシングってできる?

何となく就職する機会を逃して取りあえずバイトで生活しています。特に不便だと感じたこともないので今のところは、このままでいいかなとも思っています。

だけど、自分で言うのもなんだけどバイトの給料って安定していないですよね。飲食店なのですが、結構お客さんの入りように左右されて「今日は残って」って言われる時もあったら「今日はもういいわ」と言われて、予定よりも早く上がる事もあります。そのためシフトはあってもないようなもの。給料も多かったり少なかったり差が激しい。

そこでいざという時のお守り代わりにキャッシングでも利用できるようになればいいなと思っています。けれどバイトだとやっぱり安定した収入とは言い切れないから申し込めずにいます。バイトの収入でもキャッシングってできるものですか?

アルバイトでもキャッシングに申し込めるよ

以前は正社員でないと借入れできないというイメージが強かったけど最近ではアルバイト、パートでもOKという所が多いよ。

消費者金融でも銀行でも安定した収入があれば申し込める。ここで安定した収入って気になるよね。何を基準に安定していると判断するのか。この基準の一つに勤続期間が関係してくるよ。バイトを始めてすぐだと、もしかしたらすぐに辞めるかもしれないって思われても不思議ではないよね。だから、勤続期間が短いとその分収入が安定しているとは判断できない。逆に勤続期間が長いとすぐには辞めることは無いだろうと判断して、収入が安定していると見てもらえるよ。

収入は12か月分の収入を合わせた金額を記入することになるから、毎月の給料に差があっても大丈夫。どれくらいの期間勤務しているのかがポイントになってくるよ。

アルバイトでも借りられる、金融機関のキャッシング

お金に困っている時に金融機関を利用してお金を借り入れることができます。キャッシングと呼ばれるサービスで、金融機関の発行する特別なカードを使うことでお金を借り入れることができます。カードはコンビニATMなどの現金自動支払機に挿入することで、現金を借り入れることができます。ATMは全国各地に設置してあるため、カードさえあればどんな時でも利用できるサービスです。

サービスを利用するには金融機関の貸し出し審査に申し込みする必要があります。貸し出し審査では利用者の収入や勤め先といった個人情報から利用の有無が決定します。貸し出し審査に通るには最低でも働いて収入を得ていること、20歳以上の成人であることが条件になります。この条件は金融機関のサービスによって異なります。
一般的には正社員として働いている方が審査に通りやすいですが、金融機関によってはアルバイトで働いている人でもキャッシングサービスを利用できます。アルバイトで働いている場合、金融機関で借りることができる利用限度額は少ないですが、年収の3分の1程度が借りることのできる限度額の目安となります。

アルバイトで働いている人でも借りることができる金融機関は、インターネットサイトなどで調べることができます。インターネットでは金融機関の比較サイトや利用者ランキングなどを見ることができます。比較サイトでは金融機関のサービスや金利率を比較して格付けされています。利用者ランキングでは最も支持されている金融機関を知ることができます。

キャッシングを利用する時は利用したいサービスや自身が利用しやすいサービスを調べて、貸し出し審査に申し込みすることが良いと考えられます。貸し出し審査にはインターネット上から24時間何時でも申し込みすることができるため、調べて利用したいと考えたらすぐに申し込みできます。インターネット貸し出し審査は最短30分で審査結果を知ることができます。

閉じる

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/chanceitwk/it-certificationtraining.com/public_html/wp/wp-includes/script-loader.php on line 2678